So-net無料ブログ作成
イベントなど ブログトップ

雨と桜と赤い傘 [イベントなど]

2月28日~3月1日、静岡県は修善寺において、
冬のファンクラブイベント 『 SPA!TOUR2009 』 開催。

一泊二日の温泉・宴会・観光は…
あいにくの雨模様…。

初日に楽しみにしていた雄大な富士山の姿、夜空に広がる満天の星くずを観ることは出来ず…。

二日目の修善寺散策も、朝から冷たい雨が降りしきり、雪にならないのが不思議なくらいの冷え込み…。
ホテルから車を15分ほど走らせ、昔ながらの風情ある温泉街の中に佇む修善寺へ。

200535390.jpg

駐車場に集合すると、黒のダウンにステージ用の派手なブーツを身にまとい、赤い傘をさした聖子さんが…
「さらに雨脚が強くなってきました。」
と半分開き直った明るい声…。

総勢40数名を4つのグループに分け、現地のガイドさんに連れられて、修善寺の街中を1時間ほどかけて散策。

早咲きの河津桜がまだ花をつけていて、雨模様のどんよりとした修善寺の風景の中、映えるように鮮やかな桃色…。
雨の雫に光り輝き、目にも鮮やかな桜に誰もが目を奪われる…。

200535441.jpg

修善寺はどことなく京都の面影を感じさせ、" 小京都 " と呼ばれる。
桂川上流に架かる「滝下橋」までの散策道 ''「竹林の小径」'' は、天にも届きそうなほど一直線に伸びた " 竹 " が見事…。

紅葉の時期などは観光客でごった返している小径も、雨のせいか人影も少なく、落ち着いた雰囲気が心を和ませてくれる…。

途中の「桂橋」と「楓橋」の赤い欄干が、目に鮮やか…。

200535444.jpg

雨の修善寺散策…。
赤い傘の行方が気になりながらの、そぞろ歩き…。


続きを読む


nice!(0)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

SPA!TOUR 2009 in 修善寺 [イベントなど]

2月28日~3月1日、伊豆修善寺にて " ファンクラブ・宿泊イベント "
『SPA!TOUR 2009』開催。

この時期恒例の " 温泉TOUR " で、昨年は'静岡県の焼津''において、やはり2月中旬に開催。

昨年も前日が大雪で、当日の交通網が心配された…。
幸い翌日は晴天になり、抜けるような青空と眩しい陽射し。
夕方にホテルから見た夕陽は、忘れられない…。

今年も前日が、みぞれ混じりの雪…雨…。
ホテルの位置する場所は、雄大な富士山の全景を望むことが出来、人家が周りにないため、夜は星空が素晴らしいとのこと…。
いい天気になることを、祈って…。

200531408.jpg

全国ツアー真っ最中の、宿泊イベント。
折り返しを過ぎ、段々と最終コーナーに近づく時…。
選りすぐりのファンを前に、もう一度足元を踏み固め、30年目のデビュー日の5月25日に向けて、気持ちを新たにする絶好の機会。

聖子さんお気に入りの妻は、仕事のため少し遅れて到着予定…。
" 重役出勤 " は、何かの布石か…


nice!(0)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スタジオ・ライヴ 【終了後追記】 [イベントなど]

【スタジオライヴ開演前】


本日7月27日、都内のSMCスタジオにおいて、
会員限定の " スタジオ・ライヴ " が行われる。
15時からと、18時からの2ステージ。

レコーディングの真っ最中にも関わらず、余裕があるのか何かを伝えたいのか…。
ツアーまでかなり期間があるので、ファンへのサービスと顔合わせ、といったところか…。

レコーディングの進み具合、近況を話してくれることでしょう。

200393359.jpg

全てにおいて順風満帆、というわけではないはず…。
アルバム創りで何か迷っていること、
行き詰まっていることがあるのなら…

今日のライヴで、私達と顔を合わせて…
それが何かのきっかけになってくれれば…。

【スタジオライヴ終了後】


渋谷駅から、徒歩で15分ほどかかるSMCスタジオ。
スタジオに到着すると、吹きでるように汗が…。
今日も東京は、曇り空ながらも蒸し暑い…。

そんな状況を予測してか、事務所から一人ひとりに某化粧品メーカーの
「さらさらパウダーシート」を手渡され…。
心遣い…痛み入る……
…が…ふと思ったのは…
決して広くはないスタジオに、汗だくの男が多数入ってくる…
きっと…匂いに敏感な聖子さんの差し金だろう…。

セッティングされている舞台には、新しいギターが置いてあるだけ。
キーボードがない。
今日はギター1本で演るつもりなのか…。

開始時刻ピッタリに登場。
少し髪を切ったようで…特に前髪が、揃っている…真っ直ぐに…。
横や後は、切った様子はない。
昨日か今日、また自分で切ったのだな…。

今日は何を唄うのか…。
アルバムレコーディング中ということもあり、今日唄う楽曲で収録曲を垣間見ることも…と期待していましたが…。
一部・二部とも、オリジナルではなく懐かしのフォーク、名曲を唄う…とのこと。
自分の曲は、1曲もなし。
聖子さん曰く、玲子さんのいない『ひとり4/9』

前日になって初めて練習をした楽曲もあったようでしたが、
そつなく唄いこなすところは、さすが"プロ"。
改めて、見直した…。

sawada_mainimage.jpg

途中のMCでレコーディングの進行状況を…。
現在"音作り"の段階で、ヴォーカルはこれから…とのこと。
今回のアルバムは、イルカオフィス時代のカバー曲中心で、『癒し』がテーマ。

ストレスや悩み、日常の喧噪を癒すことが出来るようなアルバムを…。
1曲目も聴き終わらないうちに、眠ってしまうような…。
いつの間にか眠ってしまい、最後まで聴くことが出来ない、聴かせない…。
全部聴き終えるには、5年くらいかかるアルバムを…。
冗談まじりに話す聖子さん。
期待してほしい…と言っているような笑顔…。

ただ…
"音作り"は順調に進んでいて、いいものが出来ている…。
"癒し"のテーマにふさわしい音が出来ている…。
でも、これに私の唄が入ったら…
私の歌はなくてもいいのではないか…
唄なしでも…
バッキングのサウンドに、私の唄が果たしてマッチするのか…

不安だ…。と苦笑いをしながら話す聖子さん。

やっぱり…。
予想通り…。
足が止まっている…。

今日オリジナルを唄わず、カバー曲を選んだのは、ヴォーカル入れの前、
自分の唄を唄うことに自信をなくしているのでは…。
不安を感じている今、自分の楽曲を唄うことで見えてしまうものが怖いのか…。

カバー曲を唄うことによって、私達の前で楽しんで唄うことによって、
抱いている不安を吹き飛ばしたかったのかな…?
そんなことを思いながら、楽しそうに唄う姿を見ていると…

これで何かが吹っ切れてくれたら…
楽しんで唄うことが出来て、少しでも不安を取り除くことが出来たのなら…
聖子さんの楽曲を聴けなかったことは少し残念だけれど、
今日はこれでいい。
今日はファンのためはでなく、"聖子さんのため"のスタジオライヴ…。

二部最後の曲を唄い終えた後、ストロークした右手が力強く頭の上に…
ストロークする時の、いつものクセ…。
中盤は、右手のあげ方が少し弱々しかったけれど…。
満足そうな表情…。
楽しんで唄えたようで…

9月リリースのアルバムを持って、またみんなの前に戻ってきます。
と力強くおっしゃり、その表情も…。
また明日から、歩きだせそう…。

だせるよね……。

<セットリスト>


【一部】
『 砂浜 』:杏里
『 知床旅情 』:加藤登紀子
『 水色の町 』:三輪車
『 太陽がくれた季節 』:青い三角定規
『 ふれあい 』:中村雅俊
『 PRIDE 』:今井美樹
『 まちぶせ 』:石川ひとみ
『 乾杯 』:長淵剛

【二部】
『 あの頃の僕は 』:イルカ
『 さとうきび畑 』:森山良子 ※フルヴァージョン
『 涙そうそう 』:夏川りみ
『 夜空ノムコウ 』SMAP
『 青春の影 』:チューリップ
『 神田川 』:かぐや姫
『 夏の少女 』:南こうせつ
『 おもかげ色の空 』:南こうせつ

 
nice!(0)  コメント(47)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Leaf Resort Tour 2008 [イベントなど]

年2回、夏と冬に行われるファンクラブ主催の宿泊イベント、
『Leaf Resort Tour 2008』が迫ってきました。
7月5~6日の2日間。

前回冬の『SPA!Tour』は、2月の中旬に静岡県焼津で…。

因みに昨年の夏は、全国ツアーが終了した次の週の8月下旬に、諏訪湖で行われました。

                           

今年は春から夏の全国ツアーがないため、早めの開催。
場所は、長野県の黒部ダム。
後立山連峰、立山黒部アルペンルートで知られる観光地。




例年妻も同伴なのですが、今年はどうしても外せない仕事が入り、久しぶりに私ひとりでの参加。
ファン仲間と久しぶりの相部屋になるので、四方山話に花が咲くのでしょう。


土曜日は聖子さんが山梨でのラジオ生番組を持っているため、どうしても山梨近辺になるのですが、今回の黒部…。
果たして集合時間に本人が間に合うのか…?
甲府からどのようなルートで現地に入るのか…。

様々な疑問があるのですが、おそらく聖子さん本人が「黒部に行きたい!」と言い出したのだと思われます。

この後、ニューアルバムのレコーディングのスケジュールが入っているため、色々な話を聞かせてくれるのでしょう。

嫁さんは聖子さんに大変気に入られていて、私と待遇が明らかに違い、いつも歯ぎしりすることしきり…
その嫁さんもいないことだし、思いっきりアプローチ出来そうで…。
イベントなど ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。