So-net無料ブログ作成

On-demand

廃盤や生産中止になった過去のシングルやアルバムなど、
今では入手困難な音楽を店頭で製造・販売できるオンデマンドCDサービス
「MEG-CD」が、2009年6月にサービスを開始してから約4年。

音楽が売れなくなった時代、在庫を抱えられなくなったレコード店にとっても
画期的なシステムとして受け入れられ、その数も増加傾向にある。

往年の歌謡歌手の大スターやポップス、80年代のアイドルまで、
幅広いジャンルとレコード会社の垣根を超えた製造・販売。

更に発売当時のジャケット、レーベルを出来る限り忠実に再現していることから、
往年の音楽ファンだけでなく、新しいファンにも受け入れられている。



無題333.png


沢田聖子さんの過去の作品もその中に含まれ、その数も17タイトルに及ぶ。

2010年に、キングレコード時代のシングルとアルバムの4タイトル、
2012年には、初期クラウンレコード時代の5タイトル、
そして今年の3月に、東芝EMI時代の8タイトルが製造・発売。

ちなみに、1983年から1987年まで在籍した日本フォノグラムは、
統合により会社自体が存在していないため、発売にまで至っていない。

すでに離れた事務所やレコード会社に移譲されたはずの著作権、
さらには原盤権をどこが持っているのか…という大きな問題が絡み、
すべて廃盤になっているフォノグラム時代の作品は
再び日の目を見ることはあるのかさえ、分からない…。

この復刻CD、800~2,000円とアーティストと時代によって若干の価格差はあり、
いわゆるアーティスト本人の知らないところで発売される兼価盤と同じなので、
手放しで喜ぶことは決して出来ないものの…

聴きたくても聴くことすら出来なくなっている現在の音楽事情からすれば、
再販という形で過去のアルバムが世に出ることによって、
新しいファンや過去のファンが再びアルバムを手にすることが出来る…。

素直に喜ぶべきか…。


mini_130427_1902000.JPG

東京銀座の大手楽器店の、邦楽CDフロアーの入り口付近に…

こんなに大きな沢田聖子さんの販促用POPは、いつ以来か…。

「好評発売中」の文字が、やけに眩しい…。


アルバム
 『 坂道の少女 』 :2012.8.24 クラウンレコード
 『 青春の光と影 』 :2012.8.24 クラウンレコード
 『 卒業 』 :2012.8.24 クラウンレコード
 『 SHOKO LIVE 』 :2012.8.24 クラウンレコード
 『 流れる季節の中で 』 :2012.8.24 クラウンレコード
 『 LIFE 』 :2013.3.13東芝EMI
 『 SOUVENIR 』 :2013.3.13東芝EMI
 『 See You Again 』 :2013.3.13東芝EMI
 『 Acoustic Summer 』 :2013.3.13東芝EMI
 『 Folk Songs 』 :2010.12.8キングレコード

シングル
 『 LIFE 』 :東芝EMI2013.3.13
 『 愛を下さい 』 :東芝EMI2013.3.13
 『 乗り越えて行けるね 』 :東芝EMI2013.3.13
 『 未来の子供達のために 』 :東芝EMI2013.3.13
 『 優しい風 』 :キングレコード2010.7.21
 『 風になりたい 』 :キングレコード2010.7.21
 『 青空 』 :キングレコード2010.7.21


nice!(60)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

4月25日 [初期クラウン時代]

1980年4月25日。

沢田聖子待望のファーストアルバム 『 坂道の少女 』 リリース。
同時発売の3枚目のシングルが、アルバムからのシングルカットとしてリリース。

これまでに4月25日にリリースされたシングル、アルバムは数多く、
アルバムでは、 『 坂道の少女 』 『 青春の光と影 』 『すべてに、ありがとう。』
シングルでは、 『 坂道の少女 』 『 都会人 』 『 Natural 』
と群を抜いている。

ちなみにデビュー日の5月25日のリリースは意外と少なく、
デビューシングル 『 キャンパススケッチ 』 の他は、アルバムは1枚もなく
シングル 『 あなたへのバースディ・カード 』 『 LIFE 』 のみ。


RIMG0073.JPG


昔ながらの沢田聖子ファンにとって4月25日は想い出が多く、
誕生日の3月13日やデビューの5月25日に次いで大切な日。

ファーストアルバムとシングル、そしてポスターを小脇に抱えて家路を急ぎ…

ステレオのターンテーブルにレコード盤を乗せ…

ゆっくりと針を落とし…

まるで…

昨日のことのように…。





nice!(50)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

青春の日々に [SSW ~GREEN~]

5月26日リリースの31枚目のニューアルバムに向けて
3月のバースデーライヴと同時進行でレコーディングに入り、
ツアー終了直後からヴォーカル録りに入っている。

デビューの1979年から1981年までの自作オリジナル楽曲を
新たなアレンジの元にセルフカバーし、年代を順に遡ってリリースする、
全16曲のデビュー35周年企画アルバム第1弾。

『 Singer Song Writer ~GREEN~ 』

まだデビュー前、イルカオフィスから新人シンガーソングライターがデビュー。
という噂を耳にし、音楽雑誌で沢田聖子さんの写真を見つけ…。
ひと目で虜になり、この女性の唄声を聴きたい…と思った。
動き出したら二度と止まることのない歯車が、ゆっくりと動き始めた日。

1979年5月25日、デビューシングルを発売日にレコード店で手にし、
家のステレオのターンテーブルにレコード盤を置き、針を落とし…

A面の 『 キャンパススケッチ 』 より、B面の 『 雨よ流して 』 に惹かれ…
そのせつないメロディと詩に、涙した日…。

  ♪ 『 雨よ流して 』  :1stシングル『キャンパススケッチ』C/W収録

1980年4月25日、待望のファーストアルバムのリリースにレコード店に走った日。
その衝撃のジャケットにファンは色めき立ち、たちまち音楽ファンの間でも話題となり…
駅などに貼られた宣伝用ポスターは争奪戦の末、あっという間に姿を消した。
80年代、沢田聖子の伝説が始まった日…。
 
        
  ♪ 『 さよならも言わずに 』  :1stアルバム『坂道の少女』収録
  ♪ 『 はにかんで私 』  :1stアルバム『坂道の少女』収録
  ♪ 『 みどりの頃 』  :1stアルバム『坂道の少女』収録
  ♪ 『 春の娘 』  :1stアルバム『坂道の少女』収録
  ♪ 『 17才の感傷 』  :1stアルバム『坂道の少女』収録


41818034_1.jpg


当時、「シンガーソングライター」と言われながら沢田聖子さんのオリジナル楽曲は、
シングルのA面ではなくB面に収録されていた。
まだまだシンガーソングライターとして、半人前のアーティストのようなシングル。
ファンとして、どこか寂しい想いを抱きながら…。

A面のイルカさんの楽曲に比べたら、見劣りのする詩やメロディかもしれない…
けれど、たとえまだあどけなさが残る拙い詩やメロディであっても、
今の聖子さんの夢や想いが込められた楽曲が聴きたい…。
そんな小さな想いが積み重なり、聖子ファンは熱い想いを募らせて行った。


  ♪ 『 素敵な朝 』  :3rdシングル『坂道の少女』C/W収録      
  ♪ 『 月見草 』  :4thシングル『星空のメッセージ』C/W収録
  ♪ 『 落葉の部屋 』  :5thシングル『春』C/W収録


img322.jpg


1981年4月25日にリリースされた 『 青春の光と影 』
2枚目のオリジナルアルバムは、2枚目にして最高傑作と評された名盤。
白の大きめのカッターシャツに身を包んだモノクロのジャケット。

アイドル性を兼ね備えた新しいシンガーソングライターとして注目された1年目。
音楽雑誌等では、アイドルとして取り上げられることが多かった2年目。
その流れを断ち切るかのように、シンガーソングライターとしての存在を示した3年目。
沢田聖子のアーティストとしての確固たる道しるべを示してくれた、最高傑作。

何度レコード盤に針を落としたか知れず、それこそ擦り切れるほど聴き、
スクラッチノイズがひどくなってしまい、コンサート会場でもう1枚買ったほど…。
今もステージで唄いつづけている名曲が揃った、名盤中の名盤。

  
  ♪ 『 いつか君に 』  :2ndアルバム『青春の光と影』収録
  ♪ 『 バクの夢 』  :2ndアルバム『青春の光と影』収録     
  ♪ 『 夢物語 』  :2ndアルバム『青春の光と影』収録   
  ♪ 『 風と少年 』  :2ndアルバム『青春の光と影』収録        
  ♪ 『 憧憬 』 :2ndアルバム『青春の光と影』収録


1981年7月1日。
「さわやかコンサートvol,3」の東京公演は、初めての大ホール日本青年館。
初めてのライヴ盤収録になった日本青年館コンサートはチケットも即日完売、
当日券もあっという間に売り切れ、立ち見が出るほどの大盛況。

『SHOKO LIVE』と言えば、初めてステージで披露した『涙はつばさに』
心臓がバクバクするほど緊張し、毛穴が全部開いていたのではと思うほど…
その日の緊張は、昨日の事のように憶えている…と語る聖子さん。
同じように客席のファンも、「今日のコンサートがレコードになる…」と緊張した日。

その後、" 沢田聖子の聖地 " とも呼ばれるようになった日本青年館。
沢田聖子さんと聖子ファンの想い出が詰まった日本青年館。


  ♪ 『 涙はつばさに 』 :3ndアルバム『SHOKO LIVE』収録         
  ♪ 『 遠い街に憧れて 』 :3ndアルバム『SHOKO LIVE』収録


kobura_00-img600x513-1103553337docu0007 (2).jpg


絶対にオリジナルには敵わないかも知れないけれど…

51歳の自分が、10代の頃に創った楽曲をどんなふうに唄えるのか…

少し戸惑いながらも、はにかんだ笑顔をのぞかせる貴女…。


16色の想い出たち。

真新しいパレットに、新しい絵の具をのせて…

どんな色に染めるのか…。



二度と帰らないあの日の青春…

若かりし頃の裏切られた夢

帰らぬ青春の日々

けれど、今を生きて…

明日の夢に…

願いを。





nice!(74)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

明日に架ける橋

沢田聖子さんが、初めて買った洋楽のアルバム。

Simon & Garfunkel
『 Bridge Over Troubled Water 』

邦題 『 明日に架ける橋 』
言わずもがなの名盤、名曲。

デビュー前の16歳の頃、事務所スタッフから 「 勉強のために聴きなさい 」
とアドバイスされ、購入した初めての洋楽アルバム。

それまでは、洋楽は言葉が解らない…
という理由だけで、聴くことがなかったという…。

購入したアルバムを自宅のステレオのターンテーブルに乗せ、
レコード盤に針を落とす…。

優しく美しいピアノの音。
イントロを聴いただけで何故だか自然と涙が溢れ…
全身に鳥肌が立つほの感動を覚えた…という。

聖子さん16歳の頃…。

51cKPA+9TSL.jpg

2009年7月。
最後の来日ではないか、と噂されたS&Gの日本公演。
東京ドーム公演に足を運んだという沢田聖子さん。
初めて観に行った1982年の後楽園球場以来のS&G。

その約2か月半後の9月27日。
東京のライヴハウスで、事務所からすでに独立していることを電撃発表。
8月に行われた2つのジョイントライヴでは、自らギターケースと衣装ケースを抱え、
単身で楽屋入りし、スタッフの姿がなかったことから抱いていた不安が明らかに…。

そして、その年の11月1日。
独立後の、初のツアーライヴ 『 はじめの一歩 』 が始まる。
それまでのすべてのものを投げ捨てて、独り歩き出した2009年。

自分の本当の夢を…

自分の本当の音楽を…

自分の信じる道を歩いて行くために…

たとえ独りになっても…。


    Sail on by …
   

 
    
    I'm on your side
   
 

    When times get rough

    
    And friends just can't be found

    
    Like a bridge over troubled water

    
    I will lay me down



 音楽は時を超える。

 どんな状況下であろうと心に響いた歌や曲を耳にすると、

 たちまち当時の自分に戻り想い出が走馬灯のように蘇る…。

 私の歌やライブが誰かの元気や笑顔の素になれたらいいな…と…

 今も音楽の旅を続けている…



1979年…

そのちょうど30年後の2009年。    

数えきれないほどの橋を渡り…

数えきれないほどの涙を流し…

数えきれないほどの想いに包まれて…

貴女は

旅を続ける。


俺は

橋を架け続ける。



    Like a bridge over troubled water

    I will lay me down …

    ease your mind

    I will …

    I will .




nice!(61)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

貴女からの… [バースデーリクエストライヴ]

all the love in the world …


バースデーリクエストライヴ、全日程終了。

今年も誕生日を迎えられる奇跡に…感謝…

と…

どの会場でも語る貴女。


リクエストに応えるためのスコアを探している最中…

張りつめた細い糸のような…

いつか切れてしまうそうなほどの

細い糸のような…

ちぎれそうなほど…

静まり返った…

客席。


貴女の一つひとつの仕草を…

吐息までも…

この手に…と。


でも貴女はふと…

不安な想いにかられるのか…

静まり返ったその瞬間…

貴女の頭に、何がよぎるのか…

ふと…。


      130331_1547~01.JPG


でも…

大丈夫。

もう…

独りにはさせない…。

最後の一人になっても

貴女を…

見てる。



だから貴女は…

世界中の人達に向けて…

心行くまで唄い続けてくれれば。

しっかりと受け止めているから…

大丈夫。

もう…

あの頃のように…

独りにはさせない。

絶対に。



130331_1542~01.JPG


You won't wake up alone anymore

Still believing I'll walk through your door

You'll reach for me and you'll know it's for sure

Then You'll give…

all the love in the world



You need someone who really sees ...

really sees …



I see …


I see .





nice!(64)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。