So-net無料ブログ作成

Sing us a Song [SSW ~BLUE~]

35th Anniversary Tour Singer Song Writer 〜 BLUE 〜

   ツアー2日目、東京公演終了。

   初日の緊張感から解放され、和やかなステージになった東京ライヴ。


   新メンバーのギタリストもご自分の色を出し始め、

   聖子さん好みの、繊細でメロディアスな音をご披露してくれた。


   少しづつ息が合い始める様子を見ることができる、

   ライヴツアー前半戦の楽しみの一つ。



       140531_1607~01.JPG



   2ステージ観て…

   どこかしっくり来ないものがあるのは何故か…。



   1982年から1984年。

   シンガーソングライターとしての力量も認められ、

   新しい女性シンガーソングライターのパイオニアとして

   まさに先頭を突っ走り始めた、青の時代。


   学生時代、時間的にも一番ゆとりがあり、

   自分の時間と想いのすべてを費やして、

   わき目も振らずに、追いかけていた青の時代。


   ニューミュージック界のプリンセスが、

   さらに大きく翼を羽ばたかせようとしていた…

   その姿を、みんな喜んで見守っていたはずの…

   青の時代。



   けれど実は

   その翼は…

   すでに傷つき始めていたこと…

   もがき苦しんでいたことに…

   気がつかなかった…

   青の時代。



   必ずしも名曲揃いというわけではない青の時代。

   なのに…

   いくらコンサート会場を大きくしても、

   立ち見がなくならない程の…

   沢田聖子全盛期の、青の時代。



   遠ざかる後ろ姿。



   そんな階段を駆け上って行く聖子さんの後ろを

   必死に追いかけていた青の時代。

   何も疑わず

   何も恐れずに…。



   ステージで…

   デビュー時のことや節目節目で悔しい想いをしたこと、

   これまで滅多に口にしなかった想い出も語るようになり…。


   何かが動き始めた…。


   当時、気がつくことが出来なかった想い。

   大切な想いを奪われ…

   一生、十字架を背負って生きていくことを覚悟し…

   後悔した想い。


   さまざまな想いが交錯する…

   青の時代。




       あの頃の想いを…

       もう一度唄っておくれ。


       想い出ってやつは

       必ずしもいいことばかりじゃない。


       目を背けたい想い出も…


       もう一度唄っておくれ。

       あの頃の想いを。



       忘れようとまでした…

       あの頃の想いを。


       唄って…。







nice!(51)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 51

コメント 6

hatumi30331

聖子さんもvegaさんも、お互いに積み重ねた年月・・・
見ている風景はちょっと違うかもね。
でも、その思いが重なってる部分が見えたとき・・・
それは大きな共鳴になって心に鳴り響くことでしょう〜♪
ツアー、楽しんでね。また次・・・どこかへ行くんでしょう?^^
by hatumi30331 (2014-06-01 13:39) 

楽しく生きよう

今だから昔のことを思えるんですよね。
私も50を超えて少し考えられるようになりました。
by 楽しく生きよう (2014-06-01 16:53) 

ciel-bleu-fonce

聖子さんの歌声、さわやかで素敵ですね。聴きごこちがいいです。
by ciel-bleu-fonce (2014-06-01 20:09) 

don

ピアノマンのMVはじめて見ました。
こんなのあったんですね。
ビリージョエルが若い^^
by don (2014-06-01 21:19) 

「キャンパススケッチ」のテニスボーイ

5/25(日)BLUEツアーの初日、横浜サムズアップで開場から開演までの1時間にBilly Joelがかかっていましたね。
聖子さんがステージに立ってもしばらく The Longest Timeが流れっぱなしだったのでどうしようかと思いましたよ。
by 「キャンパススケッチ」のテニスボーイ (2014-06-02 23:19) 

銀狼

私も「何であの時に気づいてあげられなかったんだろう」
って今更ながら感じる事が・・・

ご本人もファンも色んな思いを背負いながらの長い年月ですが
お互いに迷いながらも、ずっと同じ道を歩いていくんですよね^^
by 銀狼 (2014-06-03 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。